Tag: 翻訳

アプリを多言語化する前に知っておきたいこと(ローカライズの核)

  夢のアプリの完成!嬉し涙が溢れてきそうですね。この瞬間は本当に感動するものです…と言いたいところですが、多くの人がそうでもありません。なぜなら、何も安心できないから。マーケティングをしなければ…今後のアップデートはどうだろうか…などなど、考えることが山ほどあります。これからアプリを開発しようとしている人にとっては少し興ざめかもしれません…しかし、決して、そんな捉え方はしないでもらいたいところです。私が言いたいのは「まだ一息つくには早すぎではありませんか?」というメッセージです。もちろん達成感はあります。その達成感を胸に、さらなるやる気の源に変えて…さらなる高みへ!   そんな訳で今回はアプリの多言語についてお話をさせていただきます。アプリの多言語化はあらゆるアプリにとっての課題であり、面倒な部分でもあり、リスクでもあり、チャンスでもあります。かなり長いお話になるので、ひょっとすると、途中からはまた別の記事でご紹介することになるかもしれません。 そもそも多言語化って?   多言語化とは…というお話です。簡単に言えば、色々な翻訳に訳すということ。しかし!!!そんな簡単な作業ではありません。もちろん翻訳なのですが…ちょっと違います。まず、翻訳という言葉は英語ではTranslationです。これは言語Aの文章を言語Bに変換する作業を意味します。   Translateの本来の意味をしらべてみましょう。一つ目の意味がこちら。   express the sense of (words or text) in another language.

Continue reading